「本物の焼肉で 心、こころあふれる ひととき…」

南大門グループは、1965年小さな焼肉店「焼肉南大門」から産声を上げました。

 

創業当初から「丹精を込めて作る本物の焼肉を届けたい」という変わらぬ想いで

一つ一つ手作りにこだわり、本物の焼肉の味を守り続けてきました。

それから50数年、地元の皆様に愛され育てていただきました。

 

焼肉南大門離宮では地産地消の上質な栃木和牛と美味しい栃木の野菜、お米など栃木の恵みと、創業当初から受け継がれた『本物の焼肉で』お客様に『心、あふれる ひととき…』をご提供してまいります。